大九建設株式会社

MENU
 

建築現場から

小金井市S邸 水張り検査・埋め戻し

2018年07月10日


地下室の水張り検査を行いました。
地下の室内に約10㎝の水を張り、
水が中から外へ染み出ていないかを お客様の立会いのもと、確認しました。

P7021001.JPG
水張りの様子

そして、建物の周りの埋め戻しを行いました。
残土を使用せず、再生砂利を使用することでよく締まります。

P7051007.JPG
埋め戻しの様子

小金井市S邸 地下室スラブ配筋・コンクリート打設

2018年07月03日


先日、地下室のスラブ配筋が組み終わり、
地下室立ち上がり、スラブのコンクリート打設を行いました。

バイブレーター(振動機)を使用し、
壁との取り合いの部分のコンクリートをなじませるのと同時に
コンクリートの密度を高め、水が入らないように施工しています。

P6281005.JPG

P6301013.JPG


P6301035.JPG
コンクリート打設の様子

羽村市K邸 上棟

2018年06月26日

いよいよ上棟し、上棟式を行いました。
四方のお清めをして、工事の無事を祈り乾杯をしました。


P6211031.JPG
棟上げの様子

羽村市K邸 基礎完成

2018年06月19日


基礎工事が完了しました。

P6140001.JPG
基礎の様子

小金井市S邸 地下室断熱型枠

2018年06月14日


地下室の断熱型枠が組み立てられました。

この白い断熱型枠が地下室の断熱材になります。
室内側にも断熱型枠を設置することで二重の断熱構造となり、
室内と室外の温度差による結露点への到達を防ぎ、
居室内の湿度を一定に保ちます。

P6091006.JPG

P6141004.jpg
地下室断熱型枠の様子

資料請求

大九建設の家づくりのポイントがわかる、詳しい資料と家を建てられたオーナー様のインタビューを収録したDVDをみなさまに差し上げます。